グランデ・サンショーの新築施工・管理とは、一言でいうと新築住宅建設における「現場総監督」。
住宅が建つまでには様々な工程を経て、それぞれの工程で多くの協力業者が関わります。
グランデ・サンショーは、お客様・社内の営業・コーディネーター・協力業者と工事に関する段取りを行い、現場がスムーズに進行していくための指揮者のような役割を担っています。
公共事業の一端を担う事もあり、各専門業者と連携し安心安全な施工を心がけています。
これから、様々な新築施工・管理物件をご紹介していきます。



■ 新築(個人宅):外壁・屋根・樋工事

●工期:約3ヵ月 ●ご予算:***
●仕様:ガルバニウム鋼板タテ平葺き、セキスイΣ90、リシン吹付塗装

 弊社が、外壁・屋根・樋の施工を担当しました。


 新築(個人宅):全景 
【 全景 】

 新築(個人宅):屋根 
【 屋根 】
 新築(個人宅):樋
【 樋 】
  
 

 

 外壁は、サイディング施工の後リシン吹付塗装で仕上げました。
屋根は、ガルバニウム鋼板タテ平葺きに。換気棟もつけ、しっかり換気ができてます。
樋は、セキスイΣ90。積雪や強風にも外れにくい設計に。

Google Maps